sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

ヤーコプ・タウベス 『パウロの政治神学』

パウロの政治神学 作者: ヤーコプ・タウベス,高橋哲哉,清水一浩 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/08/28 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 3回 この商品を含むブログ (2件) を見る カール・シュミットやフランクフルト学派とも親交をもったユダ…

千葉雅也 『アメリカ紀行』

アメリカ紀行 作者: 千葉雅也 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/05/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 2017年から2018年にかけて4ヶ月間のアメリカ滞在の記録、記憶、小説的な、哲学的なエッセイ。知識人が洋行体験をテクストにするこ…

谷崎潤一郎 『細雪』

細雪 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1983/01/10 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 32回 この商品を含むブログ (82件) を見る 古今東西の大長編小説のクラシックをあまねく制覇してやりたい、という気持ちに数年来断…

柳井正 『成功は一日で捨て去れ』

成功は一日で捨て去れ (新潮文庫) 作者: 柳井正 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/03/28 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 3回 この商品を含むブログ (9件) を見る ユニクロの創業者による著作。『一勝九敗』は2003年までの振り返りだったが、本書は…

石川九楊 『書とはどういう芸術か: 筆蝕の美学』

書とはどういう芸術か―筆蝕の美学 (中公新書) 作者: 石川九楊 出版社/メーカー: 中央公論社 発売日: 1994/12/01 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (10件) を見る 習字・書道は、小学校で必ず習うし、習い事でやっていた人も多…

柳井正 『一勝九敗』

一勝九敗 (新潮文庫) 作者: 柳井正 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/04/01 メディア: 文庫 購入: 24人 クリック: 135回 この商品を含むブログ (89件) を見る もはやユニクロといえば「平成の国民服」とでもいうべきブランド、と言えるだろう。もちろん…

松浦弥太郎 『考え方のコツ』

考え方のコツ (朝日文庫) 作者: 松浦弥太郎 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2014/11/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 『松浦弥太郎の仕事術』が「理念」編だとしたらこちらは「実践」編か。重複は多いが、ある意味で反社会的と…

辻惟雄 『日本美術の歴史』

日本美術の歴史 作者: 辻惟雄 出版社/メーカー: 東京大学出版会 発売日: 2005/12/09 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 30回 この商品を含むブログ (54件) を見る 『奇想の系譜』で知られる美術史家がひとりで書きあげた日本美術史の教科書。縄文から現…

斉須政雄 『調理場という戦場: 「コート・ドール」斉須政雄の仕事論』

調理場という戦場―「コート・ドール」斉須政雄の仕事論 (幻冬舎文庫) 作者: 斉須政雄 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2006/04/01 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (69件) を見る 長きに渡ってフランス料理界の最前線に立ち…

オキ・シロー 『ヘミングウェイの酒』

ヘミングウェイの酒 作者: オキシロー 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2007/12 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (2件) を見る タイトルのとおり。著者は元編集者の文筆家で軽妙な語り口で作家と酒について語っている。タイトル…

菊地成孔 『聴き飽きない人々: 〈ロックとフォークのない20世紀〉対談集完全版』

聴き飽きない人々 作者: 菊地成孔 出版社/メーカー: 学習研究社 発売日: 2007/03/22 メディア: 単行本 クリック: 9回 この商品を含むブログ (20件) を見る フランクフルト学派の本を読み終えて「そういえば、菊地成孔がアドルノについて言及している本があっ…

慎改康之 『フーコーの言説: 〈自分自身〉であり続けないために』

フーコーの言説 (筑摩選書) 作者: 慎改康之 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2019/01/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 本のタイトルどおり。フーコー研究・翻訳の第一人者がフーコーの言説を丁寧に読み解く……のだが、す…

『伊丹十三: 人と物8』

無印良品が編集している伊丹十三の本。去年、伊丹十三記念館で購入したもの。 www.muji.com ほかではMUJI BOOKSか無印の通販で購入できるらしい。11篇のエッセイや伊丹十三によるイラストなどが収録されていて、ファンにとっては、というか、わたしにとって…

ヒロ・ヒライ(監修) 『ルネサンス・バロックのブックガイド: 印刷革命から魔術・錬金術までのの知のコスモス』

ルネサンス・バロックのブックガイド?印刷革命から魔術・錬金術までの知のコスモス 作者: ヒロ・ヒライ 出版社/メーカー: 工作舎 発売日: 2019/02/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ルネサンス・バロック時代を取り扱った研究書をおもに紹介…

『日本の夜の公共圏: スナック研究序説』

日本の夜の公共圏:スナック研究序説 作者: 谷口功一,スナック研究会 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2017/06/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る 法学、行政学、政治学、文学などさまざまな分野から集まった研究者た…

松浦弥太郎 『松浦弥太郎の仕事術』

松浦弥太郎の仕事術 (朝日文庫) 作者: 松浦弥太郎 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2012/07/06 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (9件) を見る 松浦弥太郎が自分の仕事のスタイルについて記した本。徹底した自己管理、自…

スティーヴン・エリック・ブロナー 『フランクフルト学派と批判理論: 〈疎外〉と〈物象化〉の現代的地平』

フランクフルト学派と批判理論:〈疎外〉と〈物象化〉の現代的地平 作者: スティーヴン・エリック・ブロナー,小田透 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2018/10/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る アメリカの批判理論研究者によるフランクフルト…

外山滋比古 『思考の整理学』

思考の整理学 (ちくま文庫) 作者: 外山滋比古 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1986/04/24 メディア: 文庫 購入: 91人 クリック: 844回 この商品を含むブログ (748件) を見る 英文学者が記した勉強法・執筆法・知的整理法についてのエッセイ。日本の教育…

中原昌也 『パートタイム・デスライフ』

パートタイム・デスライフ 作者: 中原昌也 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2019/03/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 中原昌也の新刊。最近の著作は全然チェックできていなかったのだが、やっぱり最高だよな、と。脈絡のない悪夢のよ…

相良敦子 『お母さんの「敏感期」: モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる』

モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる お母さんの「敏感期」 (文春文庫) 作者: 相良敦子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2007/08/03 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (19件) を見る 将棋棋士の藤井聡太が大きな話…

高橋源一郎 『ジョン・レノン対火星人』

ジョン・レノン対火星人 (講談社文芸文庫) 作者: 高橋源一郎,内田樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2004/04/10 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 108回 この商品を含むブログ (78件) を見る はじめて高橋源一郎の小説を読んだ。きっかけはアダム・タカ…

土井善晴 『土井善晴の素材のレシピ』

土井善晴の素材のレシピ 作者: 土井善晴 出版社/メーカー: テレビ朝日コンテンツ事業部 発売日: 2019/03/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 人気の料理研究家、というよりかは近年は料理の思想家*1に近い活躍をされている土井善晴先生の最新レ…

三浦哲哉 『食べたくなる本』

食べたくなる本 作者: 三浦哲哉 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2019/02/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 料理好き・料理本好きの映画研究者による「料理本批評」。わたしも「料理をしないシェフ」を自称するぐらいに料理本が好きなの…

マルセル・プルースト 『失われた時を求めて 第4篇 ソドムとゴモラ』

失われた時を求めて〈7〉第四篇 ソドムとゴモラ〈1〉 (集英社文庫ヘリテージシリーズ) 作者: マルセルプルースト,Marcel Proust,鈴木道彦 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2006/10/01 メディア: 文庫 クリック: 12回 この商品を含むブログ (8件) を見る 失…

「ラティーナ 2019年3月号: ZZK以降のエレクトリック・フォルクローレ」

就寝時間の息子に別れを告げて映画館へ。待ち時間に買って読む暇なく放置してた『LATINA』を読み始めた。「ZZK以降のエレクトリック・フォルクローレ」という第1特集のタイトルはほとんど意味不明なのだが(固有名・テクニカルタームを知らないから)、Apple…

『伊丹十三選集 第3巻: 日々是十三』

日々是十三 作者: 松家仁之,中村好文,池内万平 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2019/02/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 選集の最後の巻。ここまで「この選集は……うーん」とネガティヴ評価を続けてきたけれども、この巻に収録されている…

犬塚壮志 『東大院生が開発! 頭のいい説明は型で決まる』

東大院生が開発! 頭のいい説明は型で決まる 作者: 犬塚壮志 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/07/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 元駿台講師による伝わる説明方法のメソッド。「なぜ、自分の話は伝わらないのか……」と悩んだこと…

篠原信 『自分の頭で考えて動く部下の育て方: 上司1年生の教科書』

自分の頭で考えて動く部下の育て方 上司1年生の教科書 作者: 篠原信 出版社/メーカー: 文響社 発売日: 2016/11/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 著者は農学系の研究者(人事とか、コンサルとかこの手の本を出しそうなエキス…

スティーヴ・ソレイシィ 大橋弘佑 『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください! 作者: スティーブソレイシィ,大橋弘祐 出版社/メーカー: 文響社 発売日: 2017/07/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る NHKラジオの講師も務める英会話講…

堀江貴文 『多動力』

多動力 (NewsPicks Book) 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/05/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (9件) を見る ホリエモンの本を読むのは初めて。まったく普段はフォローしていないのだが、今年の年始から飛ばしているのを目…