sekibang 3.0

読んだ本などの記録

妻の誕生日ディナー

こだわり野菜のサラダ ブルーチーズのドレッシング 白子のポワレ 焦がしバターのソース 真鯛のポワレ オマール海老のソース イノシシのロースト 誕生日おめでとうございます! 妻の誕生日を祝うため、代々木のビストロ・ダルテミスへ。経営方針が変わってメ…

フリードリッヒ・エンゲルス 『空想より科学へ: 社会主義の発展』

空想より科学へ (岩波文庫 白 128-7) 作者: フリードリッヒ・エンゲルス,大内兵衛 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1966/01 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 26回 この商品を含むブログ (20件) を見る マルクスの『資本論』は途中で読むのを辞めた軟…

『コーラン』

コーラン 上 (岩波文庫 青 813-1) 作者: 井筒俊彦 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1957/11/25 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 81回 この商品を含むブログ (38件) を見る コーラン〈中〉 (岩波文庫) 作者: 井筒俊彦 出版社/メーカー: 岩波書店 発売…

鹿島茂 『パリの秘密』

パリの秘密 (中公文庫) 作者: 鹿島茂 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2010/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (5件) を見る 鹿島茂が「歴史探偵」となってパリに残された建物や地名に隠された秘密を紐解く、という本…

ルー・テーズ 『鉄人 ルー・テーズ自伝』

鉄人ルー・テーズ自伝 (講談社+α文庫) 作者: ルー・テーズ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/01/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 16歳でデビューし、74歳まで現役を続けたプロレス界の「鉄人」、ルー・テーズの自伝。プロレス・格闘…

ビール批評 名古屋のクラフトビールに感心する、の巻

#beercritic サッポロ / ビアサプライズ 至福のコク 度数6.5%でかなりボディが豊か。でも、それだけ、という感じ。 #beercritic 盛田金しゃちビール / ヴァイツェン ひょっとするとソニーのファウンダー、盛田昭夫さんの実家がらみのビールか? 酵母から醸し…

少し離れた駅周辺が自宅最寄り駅よりも良い感じだったときの口惜しさ、そして終わりのない哀しみ

厚岸の牡蠣。たぶん8年もの。 兵庫の牡蠣。たぶん明石、10年もの。濃さがあった。 義父母との会食。義父いきつけのお店にて、大変美味しいものをいただき。厚岸と兵庫の牡蠣の食べ比べ、兵庫の牡蠣のほうが明らかに年数が経っていて、味も良いのに厚岸の方が…

ジャン=リュック・ゴダール 『ゴダール全評論・全発言II 1967-1985』

ゴダール全評論・全発言〈2〉1967‐1985 (リュミエール叢書) 作者: ジャン=リュックゴダール,Jean‐Luc Godard,奥村昭夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1998/10 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る 2巻はもう映画評論なん…

夫婦で並んで立てるキッチンは良い

夫婦でキッチンに並んで一緒に作ったミネストローネ ライオントリフボール Mサイズ 出版社/メーカー: cerapockke メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る 食器は河童橋で買ったもの。安かったから有名なブランドのコピー商品なんだと思う。雰…

2017年1月に聴いた新譜

昨年末、今年はどんな新譜を聴いてたっけな、と振り返ろうとしたらまったく振り返ることができなかったので、今年は新譜に関してメモをとっていくことにする。

月曜日の夜に完璧なビールと出逢うことについて

完璧な、あまりに完璧なビール(あるいは、月曜の夜に完璧なビールに出逢うことについて) 完璧なビールとステーキサンド ステーキサンドは、マスタードがかなり効いて、不思議なほどお肉が柔らかくて美味かった。大学の先生とゼミの学生さんのグループに紛…

引っ越してから丸4年経った本棚

引っ越して丸4年後の本棚 丸4年後の本棚、正面から 2年ぐらい前の本棚 3年ぐらい前の本棚と自分 引っ越し当初

水餃子パーティー

パーティの準備、その2 水餃子パーティ 皮は、米粉100パーセントと、もち粉入りの2種類。米粉100パーセントのは、水餃子に向かなかった……。

横山光輝 『三国志』

三国志全30巻漫画文庫 (潮漫画文庫) 作者: 横山光輝 出版社/メーカー: 潮出版社 発売日: 2002/11/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (14件) を見る 雑にいろんなものを読んでいるので、雑学に富む人物と評されることが多いわ…

平松洋子 『サンドウィッチは銀座で』

サンドウィッチは銀座で (文春文庫) 作者: 平松洋子,谷口ジロー 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/07/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る 頭を使わないで、いい気分になりたいな、っていうときに食関連の本を読みたくなる傾向があ…

釈徹宗 『不干斎ハビアン: 神も仏も棄てた宗教者』

不干斎ハビアン―神も仏も棄てた宗教者 (新潮選書) 作者: 釈徹宗 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/01 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (28件) を見る 不干斎ハビアンの名前を知ったのは、平岡隆二さんの研究がきっかけ…

机の下でごちゃごちゃになったコードをキレイにするために

まずはこのわたしの好きなものと必要なものが全部集まって要塞化したデスクをみていただきたい。テレビをみていないときにわたしは、このデスクの前で過ごしている。それは、男の城で過ごす感じがして、とても楽しい時間なのだけれど、問題もあって。写真で…

トーマス・シェリング 『ミクロ動機とマクロ行動』

ミクロ動機とマクロ行動 作者: トーマスシェリング,Thomas Schelling,村井章子 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 2016/11/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 昨年の暮れに亡くなったノーベル経済学賞受賞者の本(これも山形浩生さん…

アープレーイユス 『黄金の驢馬』

黄金の驢馬 (岩波文庫) 作者: アープレーイユス,呉茂一,国原吉之助 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2013/07/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 紀元2世紀に書かれたとされ、現存するローマ時代の小説(散文で書かれた物語)としては…

井上智洋 『ヘリコプターマネー』

ヘリコプターマネー 作者: 井上智洋 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2016/11/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (8件) を見る これも山形浩生さんが紹介していた本。「誰もかれもが生き残りのために社畜として働かざ…

佐々木拓郎 『データを集める技術 最速で作るスクレイピング&クローラー』

データを集める技術 最速で作るスクレイピング&クローラー (Informatics&IDEA) 作者: 佐々木拓郎 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2016/11/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ひさしぶりに技術書を。スクレイピング(= Webサイト…

寺尾隆吉 『ラテンアメリカ文学入門: ボルヘス、ガルシア・マルケスから新世代の旗手まで』

ラテンアメリカ文学入門 - ボルヘス、ガルシア・マルケスから新世代の旗手まで (中公新書) 作者: 寺尾隆吉 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/10/19 メディア: 新書 この商品を含むブログ (5件) を見る 昨年末に山形浩生さんが紹介していた本。気…

2016年に買って良かったもの

2016年に買って良かったものを以下に記録。 Kalita 電動コーヒーミル CM-50 (ブラック) 出版社/メーカー: Kalita (カリタ) メディア: ホーム&キッチン 購入: 2人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (12件) を見る ずーっと買おうか迷っていたコーヒーミル…

飲んだ焼酎を淡々と記録するよ。

去年の夏からビールより芋焼酎にハマっていた(糖質オフとか言って)。せっかくなので、こちらもカテゴリーを作って紹介していこう。焼酎は「すっきり」か「まろやか」ぐらいの語彙しかなく、まったくどれがどんな味だったか覚えていない。結局「ぜんぶうま…

ビール批評 2016年 秋から冬

2017年になったので心機一転、メインのブログをはてなブログに移してみた。ビール批評も引き続きやっていきます。

レフ・トルストイ 『アンナ・カレーニナ』

アンナ・カレーニナ 全3巻セット (新潮文庫) 作者: トルストイ,木村浩 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1972/02/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 年末年始にまとまった休暇をいただいたので、長い小説を。トルストイの言わずと知れた大クラシ…

ビール批評 2016年晩夏

最近はビールよりも芋焼酎をいろいろと試していて、進捗がよくない。 #beercritic The Brooklyn Brewery / Summer Ale あっさりとしたエールでかなり飲みやすい。カットレモンが瓶に刺さってたので、コロナみたいにして飲む。もっとガンガンに冷やして持って…

ビール批評 2016年の春から夏

また久しぶりの更新となってしまった。最近はユルく糖質オフダイエットをしていることもあって(一ヶ月で4kgぐらい痩せた)ビールは1日1本まで、多くても2本まで、と決めているのであまりビールを飲んでいない感じがするのだが、そこそこ飲んでた。 あと、お…

ビール批評 11月後半〜2016年2月前半

どうも寒くなってきたので、ビールという気分でもなくなり更新をサボってしまっていた。限定モノの情報などもはや役に立ちませんが、来シーズンの参考にしてください。 #beercritic サッポロ 深み味わうヱビス 通常のヱビスよりもさらに熟成期間を置いた、と…

ビール批評 10月後半〜11月前半

先日、長野のオラホビールのキャプテンクロウがまたアジアのビールコンテストで賞をとったと聞いた。たまたま近所でまとめて入手してたのでニコニコしながら飲みました。コスパ最高のビールだと思います。 キャプテンクロウ・エクストラペールエール 350ml…

ビール批評 10月前半

#beercritic アサヒ スーパードライ エクストラシャープ スーパードライは好きじゃない日本のビール筆頭ですが、これは好きかも。スーパードライ特有の鉄臭さを感じず、アメリカのライトタイプのビールを選ぶならこっち。仕事終わりの最初の一杯には最適。 #…

ビール批評 自宅でオクトーバーフェスト

近所の東急のお酒売り場でオクトーバーフェストフェアをやっていたので、7種類のビールを試飲できたのですべて飲み、6本買うとグラスをくれるというので、6本買った。本日はその狩猟結果について報告する。コメントででてくるテクニカル・タームについて(先…

ビール批評 9月半ば〜9月後半(そしてこれまでの総括)

飲んだビールの記録をはじめてから前回の記事までで61種類のビールを飲んでいた。この記事で77種類。年末までに100種類は堅い気がするが、そろそろ近所で手に入るビールにも限界が生じてきている。 ここまで飲んだなかで抜群にマイウーだったのをあげておく…

ビール批評 7月後半〜9月頭

#beercritic サントリー クラフトセレクト スペシャルビター 第2弾までは酷評したが第3弾は良い出来だ。香るプレモルという名作を作った会社だけある。ホップの苦味と香りが立つ。しかし、香るプレモルとの違いを感じない……。 #beercritic サントリー クラフ…

ビール批評 6月後半〜7月前半

北海道に遠征してまでビールを飲んでいた。太りつつある。 #beercritic 八海山 泉ヴァイツェン 2度目のトライ。製造日から約2週間、そこまで変化はないが明確に味は落ち着いている。熟せば熟すほど、適温はあがっていく。柔らかい口当たりの印象が強まった。…

ビール批評をはじめた

先月ぐらいから思いついてInstagramで飲んだビールを淡々と記録している。記録がたまってきたので、ブログにまとめておくことにした。 一杯目は志賀高原?のラガーにした。 ジントニックを挟んで、ACE IPA。 まだ飲むぞ 最高のGWのはじまりだ。キリンのクラ…

日記

時系列的に思い出して書くのが億劫になってきたので、雑に書き留めることにする。 狂気の30歳の動画がこちらです(全員で『また会う日まで』を絶唱している) 先日の高校の同級生でのカラオケの様子。完全にバカである。日曜日にはほぼ同じメンバーで、静岡…

日記

一週間体調が悪く、なにもかもにやる気をなくしていた。前の週の金曜日に飲み会があったがその参加者が軒並み体調を崩していたので、集団感染的なものとしか思えない。 右肘を修正するには、右肘を無理に動かすのではなく、ヘソの下から上半身を回すこと(メ…

日記

月曜日。終業後に『アメリカン・スナイパー』を観た。予告で鬱映画と思わせておいて、痛快人殺し映画だったのでイーストウッドはどうしたのかと思った。 火曜日。朝、4kmほど走る。休暇をとって午前中に保険ショップにいき、豪ドル建ての個人年金に加入して…

日記

金曜日。夜にゴルフの練習に行った。2時間で500球以上打つ。 右肘の修正がほぼできあがりつつある。この一週間で猛烈になにかがわかってきた。 女房殿がいなかったため、夜はひとり。買ってきたバゲットに生ハムとクリームチーズとキャベツの千切りを挟んだ…

日記

月曜日。早起きできたのだが、早朝出社しなくてはならず勉強できず。夕飯はシューマイパーティーだ、と女房殿が言うので、いつもの休肝日をやめにしてワインを開けた。 月曜日からワイン。なめらかだけど、フレッシュさもあるカリニャン。 ダラダラと本を読…

日記

水曜日の夜はなにをしたのだったか……。 木曜日。朝から都心のオフィスに出た。夜は歓迎会兼送別会があった。3時間我慢すれば解放されると思ったが、4時間ぐらいみんなダラダラしていたので、我慢ならなくなり途中で帰った。途中で帰ったが、山手線で寝てしま…

日記

月曜日。朝から衝撃のメールが入り爆笑しながら出社。考え事をしながら仕事をしていたら、普段よりも集中して仕事ができた気がする。 真面目な本を読んでたのに「放尿」とでてきて目を疑った。「放尿」自体がふざけた言葉ではないのだが。 ヘシオドスの『労…

日記

金曜日の夜は急遽仕事の付き合いの飲みが入り、終電近くまで飲む。スマートにガンガンに飲んでいく珍しいタイプの方であった。外資系は給与が良いが忙しすぎて1000万円ぐらいもらってないと割に合わない、というリアルな話を聞いた。日付変更とともにホワイ…

日記

火曜日は夜に会社の飲み会。中国の方と中国の話などをした。当たり障りがない話をしすぎたため、あまり記憶に残っていない。 テンション上がらなかったため、飲み会から帰宅後、500円メルロー。これは安い味がする 帰宅後、安いワインを飲む。安いワインを飲…

日記

月曜日。帰りにLINEで女房殿から、3割引の寿司を買って帰るが入用か、とメッセージ。それで夕飯は寿司。先日の誕生日からずっと誕生日が続いているみたいだ。夕食後、書き仕事をこなした。 ケインズの名言だ…… 仕事後、読書。 死ぬまでに飲みたい30本のシャ…

日記

日曜日。ゴルフの練習へ。 本番でもこんなショット出したい 毎回練習にいくと、15分ぐらいアプローチをやったあと、アイアンを打ち始め、フェアウェイウッドをたまに振って、終盤にドライバーを練習する。この日はアイアンがずっとシャンクしていて困ったが…

日記

金曜日の夜は10km弱を5:09/kmのペースで走った。速く走るつもりはなかったのだが、結果的にスピード練習になってしまった。初めのスピードというか、フォームが大事で、そのときのフォームがしっかりと安定した形でいられれば、このぐらいのスピードで走れる…

日記

水曜日。二日連続で早起きできたので中国語。仕事後に書き仕事をささっとこなした。仕事にひと段落がつくととてもビールが飲みたくなる。これはなにか条件づけられているような気がする。 アサヒのドライポーター、薄いギネスって感じだ。国産黒ビールでは美…

日記

月曜日。今週も早起きできずに凹むところからはじまった。淡々と仕事。女房殿とLINEで帰宅を伝えるとタイミングが重なったので、家の近くの気になっていた蕎麦屋で夕飯を食べた。なんとミシュランで星をひとつとっていたとのこと。 うおー、美味い鴨だ! こ…