sekibang 3.0

読んだ本などの記録

鹿島茂 『パリの秘密』

 

パリの秘密 (中公文庫)

パリの秘密 (中公文庫)

 

 鹿島茂が「歴史探偵」となってパリに残された建物や地名に隠された秘密を紐解く、という本。有名な観光スポットにフォーカスを当てているのではなく、パリを歩いていてちょっと目につくもの、あるいは、歴史的なパリの街並みに紛れてしまって全然注目されないものを多く取り上げているのが楽しい。かなりマニアックな観光ガイドとしても読めそう。知ってる建物、行ったことがある建物がでてくると、嬉しいものです。いつか4度目のパリに行く機会があったら、振り返りたい一冊。

R0011619