sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2018年4月に聴いた新譜

New Material

New Material

 
ACT OF TENDERNESS [12 inch Analog]

ACT OF TENDERNESS [12 inch Analog]

 

4月は心が擦り切れるような日々を送っていたため、新譜の印象があまり残っていないのだが、tdさんのブログで知ったこの2枚はかなり好き。PreoccupationsはJoy Division的なロックンロールであって嫌いになれるわけがなく(デンマークのIceageを彷彿とさせる。Iceageも新譜出すんだな)、シンディ・リーはゾンビ化したMy Bloody Valentineのような音響と、The Doors的な色っぽさと暗さ、シド・バレット的なポップさを感じ、素晴らしかった。


Preoccupations - Disarray (Official Video)

 

ニヒリスティック・グラマー・ショッツ

ニヒリスティック・グラマー・ショッツ

 

 

Geography [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック2曲収録 / 国内盤] (BRC564)

Geography [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック2曲収録 / 国内盤] (BRC564)

 

  

MY DEAR MELANCHOLY

MY DEAR MELANCHOLY

 

 

魚図鑑

魚図鑑

 

 

What is Love?

What is Love?

 

 

PATIO

PATIO

 

 

マーラー(1860-1911) :交響曲 第3番 ニ短調[2枚組]

マーラー(1860-1911) :交響曲 第3番 ニ短調[2枚組]

 

 

 

Mahler: Symphony No. 6 in A Minor

Mahler: Symphony No. 6 in A Minor "Tragic"

 

 

Martinu: Double Concertos for

Martinu: Double Concertos for

 

 

Dowland: Lachrimae

Dowland: Lachrimae

 

 

Haydn: Piano Sonatas Nos. 32, 40, 49, 50

Haydn: Piano Sonatas Nos. 32, 40, 49, 50

 

バイエルン放送響のマーラーハイドンの録音はよく見たら全然新譜じゃなかった(Apple Musicのカタログに入ってきたのが最近だったみたい)。どちらも録音が優れていて「ほー、これはこういう音楽だったのか」と感心させられる部分があった(とくにマーラーのほう)。

クレッセント・ムーン

クレッセント・ムーン

 

そういえばキップ・ハンラハンの新譜もCDで買っていた。Apple Musicで聴けないと容易にスルーしてしまうなぁ……。良くも悪くもいつものキップ・ハンラハン、という内容。