sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2021-11-10から1日間の記事一覧

村岡晋一 『ドイツ観念論: カント・フィヒテ・シェリング・ヘーゲル』

ドイツ観念論 カント・フィヒテ・シェリング・ヘーゲル (講談社選書メチエ) 作者:村岡晋一 講談社 Amazon 「ドイツ観念論は終末論敵陶酔の哲学である」、つまりは歴史の終わりに立って、過去をすべて見渡せるところに自らがいる、という自覚に基づいて思索を…

2021年11月9日、あるいは蛍光の万年筆

6時過ぎに起きる。筋トレ、腹筋、下半身。 朝食後「ウルトラマンオーブ」をチラ見。柳沢慎吾がでてるのだが、そのスパイス感がとても良い。「Z」と同じ人がメイン監督をやっているとのこと。 英語を15分観てから仕事。 英語の勉強に昔買って死蔵していたペリ…