sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2021年4月20日、あるいは黙々と仕事

日付が変わるまで『美学辞典』を読み進めていた。Sさんが「一家に一冊」と繰り返しレコメンドし続けていただけあってかなり良い本。同じ著者の『美学への招待』よりは専門性をもった学習を志向する学生向き、というか硬めの書きぶりだが、それだけに冗長さがないのが良い。

sekibang.hatenadiary.com

起床

6時ごろ。Hも一緒に起きた。筋トレ。背中、腹筋。

ブライアン・フェリーを聴きながら仕事。

Bryan Ferry / Frantic

Frantic

Frantic

  • アーティスト:Ferry, Bryan
  • 発売日: 2002/02/27
  • メディア: CD
 

割に地味なアルバムっていうか、ソロ初期の感じに近いのかな。カラオケみたいなディランのカヴァーが最高。

昼は駅まで歩いて定食屋で。

1日中、打ち合わせと資料作成。

夕食とともにヱビス。食後にエスプレッソ。食器やテーブルを片付けながらHの観ていた「仮面ライダーセイバー」を断片的に観る。仮面ライダーブレイズ役の人が上半身裸になっていて予想以上にムキムキ(キレてる感じじゃなくて太い)だった。仮面ライダー俳優ってこんなちゃんとフィジカルをもっているのか!?と驚いた。

ストレッチ。風呂。

寝かしつけ後、仕事しながら読書。