sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2021年8月2日、あるいは車にキズ

6時前に起きる。週末のスケボーで下半身の疲労がすごい。筋トレ、背中、腹筋。

幼稚園へ。

Bow Wow

Bow Wow

Amazon

 昨日の「サンソン」で流れていた。ジョニー・ギター・ワトソンにこんなスムースかつ、リラクシンなアルバムがあったのかぁ、と驚いたのだった。生前最後のアルバム。最高。

飯前に17km弱。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mstk (@mk_sekibang)

ファルセット

ファルセット

  • アーティスト:RYUTist
  • PENGUIN DISC
Amazon

新潟のRYUTistというアイドルを聴きはじめる(こないだ婦人倶楽部の流れで友達から名前をはじめて聞いた、と思ったのだが、すでに4thアルバムがライブラリに入っていた)。蓮沼執太が楽曲提供をするなどまた強力な楽曲提供陣なのだが、初期からは永井ルイが楽曲提供をおこなっており、これがまたかつてタンポポでの優れた仕事を彷彿とさせるもので最高なのだった。

夕方、車で買い物。

Gold-Diggers Sound

Gold-Diggers Sound

Amazon

車でリオン・ブリッジズの新譜を聴く。これまでクラシカルとさえ言えるほど、古式ゆかしいソウルを歌っていた歌手だが、ここに来て一気に今風にサウンドを変えてきていて新鮮。一曲目からグラスパーが参加し、またテラス・マーティンの名前も。素晴らしい。これまで伝統に従ってクラシカルな寿司を握ってた若い板前が新装開店して、ヌーヴェルキュイジーヌ化したような感じ。アナログも注文。

幼稚園へ。車にめちゃくちゃ傷がつけられていることに気づきショック。買い物に行ったときなのかなんなのか……。

ショックを引きずりながら糖質ゼロビール、さらに泡盛

ストレッチ。風呂。

sekibang.hatenadiary.com

sekibang.hatenadiary.com

 読了。

 次。

「メロ夜」。