sekibang 3.0

文化的消費活動の日記

2024年7月9日、あるいはカブトムシの墓

4時過ぎまで寝る。朝ジムへ。胸、腕。ベンチを72.5kgで。1発上がる。帰宅後、ちょっとだけAI英会話、というか発音練習をして仕事をはじめる。昨日ずっとカブトムシが喧嘩していたが、はやくも1匹死んでいた。Hに学校から帰ってきたらお墓を作ってあげるようにいう。

黙々と仕事。少し片付いてくる。

夕方、Hとカブトムシのお墓を作った。「花を添えなきゃ」と言うので、植栽で一輪残っていたツツジの花を添える。

夜も会議。かなりダラダラした会議に付き合わされてストレスがたまる。口は出すけど手は出さない、決めない。話がわかってない。こんな仕事ぶりで「忙しい」みたいなことを言われたら呆れてしまう。