読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sekibang 3.0

読んだ本などの記録

日記

日記

土日は法事で福島に帰っていた。この冬一番の寒さ、というヤツが来ていたらしく吹雪にもあったし、お寺でお経を読んでもらっているあいだ、あまりの空気の冷たさに難儀した。畳が冷えた床板のような温度になっているのである。石油ストーヴが2台、稼働していたが気休めにもならず、結局、お経が終わるまでに本堂が温まるようなことはなかった。日本酒やワインを飲み、コタツで寝ていたら喉を痛めた。祖父が死んでから、丸6年が経とうとしている。今年が7回忌だった。次は13回忌? そういう節目ごとに、死んだ人の霊魂はステージが変わっていく、とお坊さんが言っていた。そういうシステムについて初めて知った。