sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2022-05-28から1日間の記事一覧

土井善晴 『一汁一菜でよいと至るまで』

一汁一菜でよいと至るまで(新潮新書) 作者:土井善晴 新潮社 Amazon 料理研究家、土井善晴先生の新刊。書名から推察されてるとおり、著者の自伝的な内容も含まれていて、土井勝の息子として生まれ育ち、国内外での修業を経て『一汁一菜でよいという提案』で…

2022年5月27日、あるいは荒天からの晴天

5時前に起きる。マークシート方式の試験を受けているのだが、途中で解答用紙がどう考えても問題と合わなくて困惑する夢を見ていて、目覚めがめちゃくちゃ悪かった。筋トレ、腹筋、下半身。 疾風怒濤精神分析入門 ジャック・ラカン的生き方のススメ 作者:片岡…