sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2021年11月8日、あるいはゲデオ

6時に起きる。Hの寝相の悪さで何度も起こされたうえに、修学旅行中巨大地震に見舞われる悪夢を見た。中学のときの同級生や、辞めた会社にいた人間がやたらとでてくる。

筋トレ、背中、上腕三頭筋

mstk.theletter.jp

メルマガの配信。

英語動画を15分観て仕事。昨晩放送された浅田彰坂本龍一の代役でBTSを語る、というラジオを聴く。すごい組み合わせだ。冒頭から韓国の現代史からはじまり、その格差社会、とりわけその地域格差に着目しながらBTSを読みといていく、その流麗さが素晴らしく勉強になった。浅田彰のUSヒップ・ホップ観については、でてくる固有名詞がJay-Zとかカニエとかで一世代前の古い感じがするがするけれど。

Kさんから『ヘルメスの音楽』をおすすめされたので注文しておく。

昼食前に6km走る。スピード練習……だったがペースを序盤からあげすぎて、2.5km超えたあたりで失速。有酸素運動にかける時間もちょっと見直さないとなぁ、と思う。自転車は楽だし楽しいが効率が良くない。

自転車で注文していた本の受取、さらにコーヒー豆を買う。エチオピアのゲデオ(という地域があるらしい)のゲデブ地区(というところがあるらしい)のチェルチェレ(という場所があるらしい)の豆。初めて知ったものだがラムのような強い香りがあり面白い。店主に聞いたところ、120時間の嫌気性発酵をしていて、発酵時間が長くなると酒っぽさが強くなる、という。

f:id:Geheimagent:20211108181322j:image

昨日買ったシャンパーニュを開けてみる。

ストレッチ。風呂。

プラモ塗装。1時間ちょっとかけて軍服のカーキを塗っていく。

こないだの「ウィークエンドサンシャイン」で流れていた。Quanticって全然知らない人なのだが、その人がコロンビアの女性歌手、ニディア・ゴンゴーラと組んで制作したアルバム。ラテンを基調にしながらソウルやアフリカ音楽、そしてフリーフォーク的なものまで感じさせる新しいワールド・ミュージック。良い。ここにきて2021年の代表的アルバムみたいなものがどんどん増えてきた。

シェリングの章まで読み終える。難しい本だがところどころ面白く刺激的だ。

「メロ夜」。