sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

コロナ時代に買って良かったもの(在宅ワーク編)

sekibang.hatenadiary.com

こんなアフィリエイト目的の記事の続編ですが。

今回は在宅ワーク環境を整える、ってことで。数年前に「家で仕事とかしねえしな」と思ってPCをやるデスク用の椅子を処分して以降、ダイニングチェアでずっと間に合わせていたのだが、それもこのコロナ禍における在宅ワークモードで限界を迎えていて、大きなものを買ったり、細々したものを買ったりでいろいろお金を使っていた。

最初はこういうクッションでなんとか耐えようとしてたんだけど無理だった。クッションだとディスプレイの高さと目線の高さがあわなくなったりして肩が疲れる。これはアンチパターンとして記録しておく。やっぱりしっかり働くならちゃんとした椅子がないとダメ。ここ最近はとくにお客様のオフィスで最高級のオフィスチェアを用意してもらっていたことがあったりして、体がそういう環境を求めちゃっていた。

で、給付金もあったし、10万ぐらいだしてエルゴヒューマンを導入したのだった。快適。これは好みだと思うんだけど、オカムラコンテッサアーロンチェアも利用した過去の経験から比べても、サイズ感、価格、機能すべてがバッチリとハマる。PCを使った作業を続けていて悩んでいた肩や尻の痛みからすべて解放された。マジもっと早く買っておけばよかったわ。オットマンはぶっちゃけなくても困らないのだが、リラックスして本を読むときとかは重宝する。仕事モードにもリラックスモードにも使える椅子ってところが良い。ヘッドレストはあったほうが良いと思う。

あとディスプレイアームは今かなり安いんで買っておいたほうが良い。これも快適なディスプレイの高さを確保するのにはとても重要。前から持ってたけど言及しておく。

エレコム マウスパッド デスクマット 超大判 ブラック MP-DM01BK

エレコム マウスパッド デスクマット 超大判 ブラック MP-DM01BK

  • 発売日: 2017/09/21
  • メディア: Personal Computers
 

あと細々としたものではデスクマットを買っていた。これもキーボードの打鍵音をやわらげたり(HHKB使ってたりするととくに気になる)、マウス操作のストレスを軽減したりと効果バツグンって感じで。値段以上の対ストレス効果だった。

あと今、夫婦で同じ部屋で仕事する日が多くて。それでヘッドフォンをして音楽を聴きながら相手の存在を意識から消して*1仕事してるんだけれども、無線ヘッドフォンだとバッテリーが全然もたないじゃないですか。とくにAirPodsとか。で、あんまり使ってなかったAKGのスタジオヘッドフォンをまた使いだしたりして。ただ、これ*2、デフォルトだとコードがめちゃくちゃ長いのよ。なもんだから、短い1.2mぐらいの替えのケーブル(AKGのスタジオヘッドフォンはケーブルを交換できる)を買った。これも身の回りがスッキリした感じがして良かったな。

あとWeb会議用には片耳用のヘッドセットを買った。これ、得体のしれないメーカーで安いすぎるし、どんなもんかと思ったけど、とにかく用が足りるので良い買い物だった。バッテリーの持ちがめちゃくちゃ良いので低ストレス。音は音楽を聴くにはちょっとしんどいが、Web会議レベルなら充分。iPhoneでもバッチリ使えて、AirPodsの電話中に電池切れがち問題にも対処できる。また、子供を昼寝させるのにベビーカーで散歩させるときに音楽やラジオを聴きながら歩く、というユースケースにも使えました。

f:id:Geheimagent:20200630134942j:image

写真、なんかガチャガチャと汚くてすみません、って感じだけど、一応これで仕事環境が整いました。

ちなみにスピーカースタンドはコレを使ってます。仕事中に写真のスピーカーで音楽を聴くことは少ないのだが(音が近すぎて仕事に集中できなくなる。ひとりで部屋にいるときはGoogle HomeスマホをBTでつないで遠くで鳴らすとなんかいい感じに気がまぎれる)、デスクにスピーカーを置くならスタンドあったほうが良いよ。聞こえ方が変わってくるんで。

*1:お互いまったく別々の仕事している人が同じ空間にいるのって関係しなくてもなんか気にならないですか?

*2:AKG モニターヘッドホン K240 STUDIO-Y3 セミオープンエアー型 スタジオヘッドホン ヒビノ扱い 3年保証モデル