sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2021年10月19日、あるいは寒い

6時過ぎに起きる。iPhoneの設定が変になってて目覚ましが鳴らなくなっていた。寝ているあいだにHの足が口に入っていて、寝ぼけながら苦笑した。寝相が悪すぎる。筋トレ、背中、上腕三頭筋。マズいプロテインにも少し慣れてきた。

Appleの新製品が発表されている。AirPodsの新型がでたら……と思っていたが待っているあいだに骨伝導ヘッドフォンを買ったりしてたので買う必要性がなくなっている。じゃあAirPods Proか、と思うけど、ノイキャンを使うシーンが今なさすぎる。新しいMBPは良さそうだった。だいぶ値段は上がってる感じだが、装備がめちゃくちゃ良くなってるからやむなしか。

幼稚園へ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mstk (@mk_sekibang)

爆音で渡辺貞夫の1971年のアルバムを聴きながら仕事。これすごい。当時の邦人ジャズ・ミュージシャンのトップにゲイリー・ピーコックまで参加してロスト・クインテット期のマイルス・デイヴィスみたいな演奏を繰り広げている(調べたらこの前年に、 チック・コリアミロスラフ・ヴィトウスジャック・ディジョネットというほぼほぼロスト・クインテットじゃん、というメンバーとアルバムを制作している)。これがなんと今サブスクで聴けない、YouTubeにもないんだから驚愕する。それにしても戦後日本ジャズのパイオニアである渡辺貞夫(なんだかんだ一番ヤバいんじゃないか、この人が)と穐吉敏子がいまだ現役っていうのはスゴいことだ。

電気設備点検や通販の荷物を待ちながら仕事。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mstk (@mk_sekibang)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mstk (@mk_sekibang)

Bullionのレコードが早くも届く。『Pet Sounds』ネタのほうはHMVのサイトから買えた。初めて使った通販だが梱包が厳重だった(が、ジャケットがちょっと折れてた)。

自転車。16kmちょっと。ちょっと気温を見誤って寒すぎた。ほとんど汗をかかず。

幼稚園へ。

mstk.theletter.jp

ふと思い立って、メルマガを立ち上げてみることにする。以前にnoteで書いていたみたいに少し読み手を絞った形でなにかをお伝えしていく場所がほしかったので。完全に見切り発車だが、週1ぐらいでなんか書いていくことにしよう。

糖質ゼロビール。フレシネ。

その後、仕事のMTG参加。

風呂。ストレッチ。ほんの少しずつ身体が柔らかくなってきている、気がする。