sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2021年5月7日、あるいは錆漆

 起床

6時。筋トレ。肩、上腕三頭筋、腹筋。

幼稚園へ。今日は久しぶりの父子登園だったせいかかなり苦戦。なんとかなだめて幼稚園に行ってもらう。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by mstk (@mk_sekibang)

届いていたレコードを聴きながら仕事。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by mstk (@mk_sekibang)

5km。

午後はなんかバタバタとしていて落ち着かず。

夕方、Hを迎えに行き、ドミノピザでピザを買って帰る。「ビザパーティーだ!」と喜んでいた。

帰宅してまだ仕事。夕方に急な仕事が入って心が落ち着かなくなる。

夕食とともに糖質ゼロビール。

夕食後また仕事。

ストレッチ後、風呂。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by mstk (@mk_sekibang)

風呂からあがったらHが寝ていたので、金継ぎの続きをやる。割れたとっくりの口の部分がどうやら無事くっついたようなので、本に従って錆漆を作り、細かい溝などを埋めていく。表面はツルツルしているのでマスキングしなくて良かったが、裏はマスキングが必要だった(本よりもこのサイトのほうが細かいところは役立つ……)。やっちまたなー、って感じだが、まあよしとする。錆漆があまったのでついでに他の皿も修理。明日また作業。

おうちでできるおおらか金継ぎ

おうちでできるおおらか金継ぎ

  • 作者:堀道広
  • 発売日: 2018/01/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

思うところあって「しんぶん赤旗」の電子版の購読をはじめた。なにか事件や出来事があるたびに政治的な行動や発言をおこなうこと、それ自体は大切なことだが、近年の実りのなさや危機感に対して、点でのアクションではなく、線でのアクション(持続的なもの)、面でのアクション(集団によるもの)を重ね合わせていくことでしか希望を見出せないのではないか、という思い/危機感がある。点でのアクションによる革命を希求するのではなく、革命を目指すための息の長い活動の継続。その関連からの購読。つまりは、ある政党へのコミットメントを開始していく、ということ。


www.youtube.com

ネオリベを打倒するためのコミュニズムは、ニューケインジアンとも両立する。

寝る前に少しハイボールを飲む。