sekibang 3.0

Nouvelle茶人、あるいは勉強家によるブログ

2022年5月25日、あるいはキツい

4時半に起きる。朝は快晴。筋トレ、肩、腹筋、下半身。

Nightly News(5月23日分)。昨日に引き続き、粉ミルク不足がトップ・ニュース。こないだ届いた軍用機で緊急輸入された粉ミルクについては、9000人の乳児と18000人の牛乳アレルギーを持つ幼児に届けられるということだが、たった一週間分に過ぎない。バイデンのアジア訪問関連では、バイデンによる台湾有事へのコミットメント発言について取り上げられている。またしても後から発言に関する補足があり、米国が態度を変えたわけではない、と強調している。国内ニュースではサザン・パブティスト教会内での性的虐待に関する調査機関のレポートについて紹介されていた。そのなかで女性のエヴァンジェリストというのがでてきて、これがまた「日本にはこういうのってないよなぁ」というものだった。テレビに出てあれこれ宗教的な教えを授ける伝道師。日本でそういうのって瀬戸内寂聴ぐらいしか思い浮かばない。

部屋が肌寒く感じもしたので昨日届いていたカーディガンを羽織る。

ICE COTTON CARDIGANmoon-castle.jp

大阪のニット・メーカーがSNS中心に宣伝して売っているものを試してみた。ジェネリックラコステ、みたいな感じ。秋冬シーズンはウールも試してみたい。ホントもう、服はこういうなにも記名性のないやつ(か、ワンポイント入ってるぐらい)で着心地が良いものにしたい。

5km。今日も山攻め。

昼食はぶっかけ蕎麦みたいなのを作る。月曜日に食べたものとほぼ一緒。キッチンを汚さないで作れる料理(蕎麦を茹でて、もどした乾燥わかめと天かすを乗っけてめんつゆをかける程度のプロセスを料理と呼んでいいかはわからないが)は気持ち良い。今年はキッチンの綺麗さをずっと保ち続けよう、と正月からずっと毎日マメにレンジまわりを綺麗に拭いている。その習慣ももう半年ぐらいになる。

夕方にオンラインで商談があったため、ジャケットを着る。やはり背中や肩周りがキツい。買って10回ぐらいしか着てないようなやつなのでもったいねえな、と思う。

高橋ユキさんの新刊を予約。

しかし、引き続き、あんまり良いことがない。